作曲三昧

作曲家十河陽一の日常、非日常日記。

スポンサーサイト

Posted by 十河陽一 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性合唱組曲「無言館」その後

Posted by 十河陽一 on   0 comments   0 trackback

03tutujiDVD.jpg
長くこういう仕事をしていると、忘れられない演奏というものに何度か出会う。
これはそんな演奏会のDVD。

私が担当した映画無言館の挿入歌を聴いて、どうしても合唱曲に編曲してほしいとメールで依頼されたのが一年前。それからずっと間に立って下さっていたYさんという女性は、実は癌の再発という命の危機を抱えながらご苦労されていたとのこと。私自身は演奏会の直前までそのことを知らず、遠方(東京)での初演ということもあり、結局演奏会にもいかなかった。

Yさんは病状の悪化で、あれほど望んでいたステージには立てず、それでも病身を押して客席から初演の実現を心から喜んで下さって、そのわずか3日後に息を引き取られたとのことだった。こんなことなら何としてでも演奏会に駆けつけ、Yさんとお会いしてお礼を申し上げるべきだったという後悔の念がずっと心に残っていたのだが、一カ月以上たってその演奏会のライブDVDが届いたのである。

それはまさに「熱演」。私は少なくともほめ言葉として「熱演」という表現はしないのだが、今回ばかりはそれ以外に的確な言葉が見当たらない。Yさんに贈る渾身の演奏、おそらく団員の方々もそういう決意でステージに立たれていたのだろう。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ytogawa.blog19.fc2.com/tb.php/96-ebded6cb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。