作曲三昧

作曲家十河陽一の日常、非日常日記。

スポンサーサイト

Posted by 十河陽一 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清水の舞台での 「華・くれない」献奏

Posted by 十河陽一 on   0 comments   0 trackback


今月は二つの映画・映像音楽を仕上げなければならず、モグラのような生活が続いていますが、
10月12日は、久々に終日外出して、中秋の京都を満喫。
清水寺の舞台で「観月会」、邦楽アンサンブル「みやこ風韻」の初舞台でした。
団長の三好芫山師の格調高いソロに続いて、私の新作「華・くれない」を献奏させていただきました。
大島紬のジャケットを着て自作指揮をするのも久しぶりで、スリリングな演奏となりましたが、
11月18日、京都コンサートホールでの第一回公演に向け、良い経験になったと思います。


*舞台写真の提供は酒井勘喜写真事務所様 著作権は「みやこ風韻」に帰属。無断転載禁止です。

02_111012_089.jpg

応援団長の、門川大作京都市長もかけつけて下さいました。


03_111012_150.jpg

舞台はかなり傾いていて、時々バランスを崩しそうになりながらの指揮でした。
清水の舞台からころげおちたら、骨折ぐらいじゃ済まないでしょうね。


05_111012_286.jpg

森 清範・ 清水寺貫主のお話。


07_PA120234aa.jpg

袴姿がりりしい岩本みち子さん。
繊細なソロを聴かせてくださいました。ちなみに女性の尺八奏者の正装は袴なのだそうです。


08_.jpg

若手のホープ、小林鈴純さん。緊張感のあるソロを聴かせてくださいました。


09_PA120224.jpg

前列左から団長の三好芫山師、副団長の大谷祥子さん、
後列左から、「華・くれない」でコンサートミストレスを担当してくださった立道明美さん、
岩本さん、「風韻」の陽気なおふくろさん雲井花山さん、
野武士の風貌片山旭星兄貴、艶やかな17弦ソロを聴かせて下さった中眞希子さん


06_6PA120245.jpg

演奏の直後に無事月が出て、食事会は「たん熊」のお弁当。絶品でしたね。


12_789283.jpg

おまけ写真です。過日の親睦会二次会。舞妓さんかわいかったです(デビルあけみさんのブログより無断転載)
あ! メンバーの皆さんももちろんかわいかったです~和服と洋服でイメージ変わりますね。
左から大八木幸恵さん、竹村雅萌さん、舞妓さん1、松村公男さん、ママさん、舞妓さん2、
私、村田栄美さん、デビル・・・じゃなくて立道明美さん、三好芫山師。



バリバリのプロ奏者による本格的な邦楽アンサンブルの誕生は、京都では初めてとのこと。
他のメンバーの方々のお姿は、前回の記事にあるチラシ裏面をご覧ください。
プロフィール、演奏会情報等は、邦楽アンサンブル「みやこ風韻」オフィシャルブログをご参照下さい。

--------------------------------------
邦楽アンサンブル「みやこ風韻」メンバー一覧
■尺八
三好芫山(団長)
塚本芽山
雲井花山
岩本みち子
小林鈴純

■箏・三絃・十七絃・二十絃
大谷祥子(副団長)
大八木幸恵
立道明美
村田栄美
中眞希子
檀野未佳
三好晃子
野田友紀
竹村雅萌

■琵琶
片山旭星

■笛
井伊亮子

■作曲・編曲
十河陽一
藤林由里

■打楽器
清水美紀
中路友恵
近藤遼子

■楽器担当
畑智久(琴傳)

■事務局
松村公男

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ytogawa.blog19.fc2.com/tb.php/60-8f81a77c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。