作曲三昧

作曲家十河陽一の日常、非日常日記。

スポンサーサイト

Posted by 十河陽一 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上林裕子さんからのメッセージ

Posted by 十河陽一 on   0 comments   0 trackback

私の親友で、パリで活躍する作曲家の上林裕子さんから、
東日本大震災支援チャリティーコンサートがパリで開催されたとの連絡を受けましたので、
取り急ぎご報告させていただきます。

以下、上林裕子さんのメッセージから抜粋します。
メッセージ全文、及びチャリティーの演奏の模様(You Tube)は、こちらでご覧下さい。

---------------------------------------

私自身はパリに住まい、十分な電気も水も与えられ、何一つ日本にいる人達とその苦しみや不便ささえ共にすること無く暮らしている事に、日々複雑な思いを持ち続けております。そんな中友人であり、日本でも人気の高いピアニスト、ジャン=マルク・ルイサダ氏の呼びかけで、共に4月30日、パリのサルガボーにおいて、チャリティーコンサートを行いました。

クラシック、ポップス、俳優、ダンサー、モードといろんな分野から100人を超えるアーティストが出演してくださいました。チャリティーは朝11時から深夜の1時に至まで、5つのコンサートが開催されました。

パリに住まいながらも、日本のために何かしたいという思いを持っておられるたくさんの日本人、フランス人のボランティアの方々も、このコンサートを支えて下さいました。震災によってあまりにも多くのものが失われてしまいましたが、こうして震災によって得た心のつながりもあるといことが、希望の光である気がします。

震災を機に、フランス人の方々と私たち日本人は、国籍を超え、人間同士としてますます強く結びつくことが出来たと感じています。この痛みに対して世界が一つになる想いを、フランス人、また日本人の友人達と共に、音楽を通し、これからも大切に守り、育てて行きたいと思います。


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://ytogawa.blog19.fc2.com/tb.php/52-2bf2a386
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。