作曲三昧

作曲家十河陽一の日常、非日常日記。

スポンサーサイト

Posted by 十河陽一 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画のMAで韓国に行ってきました!(その二)

Posted by 十河陽一 on   0 comments   0 trackback

11_PA270333.jpg
この記事をfacebookに載せたところ、日本での上映を是非観たいとの御意見を複数頂きました。
韓国の認知症の人って、感情の起伏が激しくて、泣いたりとっくみあいの喧嘩したり、
そうかと思うと子供のようにかわいらしく笑ったり・・・
印象に残っているシーンの一つは、何もわからなくなっているのに、子供を育てていたころに戻って、
寝ている患者さんたちの布団を丁寧に直してあげているおばあさんの姿。
私がとやかく言える立場ではありませんが、私も日本の人達にも観て頂きたいと思っています。

写真は二日目の朝、散歩した汝矣島公園。
国会議事堂が近くにあるため、公園が出来る前はこの場所で大規模なデモが頻繁に行われていたそうです。

12_PA270336.jpg

超近代的な高層ビルの谷間に公園があります。ここは日本統治時代には軍用飛行場だったそうです。

13_.jpg

作業の開始を待つ李プロデューサーと宮崎監督。

14_PA280355.jpg

窓の外には何と8階建ての中学校。ソウルは若い人が多く、学生も多いそうです。

15_.jpg

「かえし」は、初日より大きな部屋で、何やらわからない器材に囲まれて知らないうちに(?)始まってました。

16_PA280364.jpg

ディスプレイも色々分割されています。

17_PA280359.jpg

そして最後の手直しが入念に行われます。

18_PA280367.jpg

隣の部屋では韓流エンタテイメント番組の編集が行われていました。
けたたましい音楽がまるきこえ!

19_PA280369.jpg

スタッフ若~20代か?

20_PA280368.jpg

こちらは熟年スタッフ(この私が最年少)。しかし情熱は若い人に負けませんね。

21_PA280370.jpg

無事作業終了。遅い昼食はホテルで!

22_PA280371.jpg

カルビの焼き肉は絶品。

23_PA280373.jpg

そして韓国一の繁華街明洞でお買いもの。

24_PA280374.jpg

逆激写している監督は益々元気。でも買い物に付き合う男性陣に心なしか疲労の色が・・・

25_PA280376.jpg

屋台の兄ちゃんも参加して記念写真。若者の活気あふれる街です。

26_PA280377.jpg

監督と仲良くツーショット!

27_PA280380.jpg

夕食は打ち上げも兼ねて焼き肉。付け合わせの野菜は新鮮。

28_PA280382.jpg

ネギとチジミ。

29_PA280384.jpg

優しいアガシがお肉を焼いてくれました。コマスミダー

30_PA290385.jpg

ミーハーなおみやげも買っちゃいました。

~完~

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。