作曲三昧

作曲家十河陽一の日常、非日常日記。

スポンサーサイト

Posted by 十河陽一 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

0号試写

Posted by 十河陽一 on   0 comments   0 trackback

mugonkan
先日東京でのドキュメンタリー映画「無言館」0号試写に行ってきました。

観た人それぞれが、じっくりと「無言館」に思いを馳せることが出来る、
まさに映画的な作品に仕上がっているように思います。
順調に行けば一般試写は年明け、一般公開は春ごろとの事、
皆様是非足を運んで下さい。

プロデューサーの柳澤実さん、監督の宮木辰夫さんはじめ、
大ベテランのスタッフの方々との仕事でした。
彼らの中に入れば私などまだまだひよっ子。
色々と貴重な経験をさせて頂きました。

そして・・・今回は挿入歌も作曲しています。
無言館館主の窪島誠一郎さんが映画のために書きおろされたものを含む
3篇の詩に作曲、そのうちの「乾かぬ絵具」全曲と、
「絵具をください」の一部を映画の中でたっぷり聴く事が出来ます。
さらに・・・「無言館の明日」を含む三曲はCD化され、
映画公開に合わせて発売される予定とか。

歌は全て、知る人ぞ知る実力派歌手、佐藤真子さん。
彼女の音楽に対する真摯な姿勢と確かな音楽性に支えられ、
聴き応えのあるものに仕上がっています。
映画鑑賞の記念に一枚いかがでしょうか?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。