作曲三昧

作曲家十河陽一の日常、非日常日記。

スポンサーサイト

Posted by 十河陽一 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふなや通信6

Posted by 十河陽一 on   4 comments   0 trackback

ooiri
出ました!大入り袋。
たくさんの方々にご来場いただきまして
感謝、感謝です。

スタッフ、キャスト、それぞれの思いが
はじめて一つにまとまった一日でした。

合奏団「ふなや」は
バリバリのプロ集団ですが、
ふなやの歌い手に、実はプロはいません。

常田さん、吉永淳ちゃんは、
自身の演技に集中する中、
よくぞ歌って下さいました。

そして、合唱団の皆さんは
数多くの踊りも含め、
全ての合唱曲を見事に表現されていました。

子どもたちの元気で透明な歌声も、
お母さん、お姉さんのやさしい歌声も、
きっとお客さんの心にとどいているでしょう。

ふなやは私にとって
長年の宿題でした。
長い夏休みが、昨日ようやく
終わったような、
そんな感慨を持っています。

作曲家としてはともかく、
音楽監督の役割を果たせたとは
とても言えませんが、
多くの方々に支えられ、
何とか無事に乗り切れたというところです。

自分なりの課題を見つめなおして、
明日から再スタートします。

皆様、お疲れ様でした。
ありがとう。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。